3D CADソフトを使い、パターンおよびエンボスのデザインから、プロダクト製品の商品開発、はめ込みCG(施工イメージ)の作成などを行います。
3DCADソフトでのデザインワークにより、スピーディかつ、今までとは視点の違う斬新なデザイン展開が期待でき、商品試作の前段階で、陰影感や施工イメージの確認・検証が可能となります。
さらには、レンダリング画像をカタログや販促ツールなどの素材として活用することで、デザイン・検証・セールスプロモーションがスムーズに展開し、コストダウンにもつながります。

■エンボスデザインでの工程例
1)イメージスケッチ

2)デザインラフスケッチ(3DCAD使用)

3)デザイン絞り込みの上、提案デザインの決定

商品の仕様や規約に沿ってCADデータの作りこみ

■実施デザインでの工程例
4)3で作成したデータを元にデザインを検証
・立体表現で様々なアングルからの検証
・様々な光源による検証
・切削機を利用してのモデル作成

5)デザインデータの最終調整




IGESやDWG/DXFなどによるCADやモデラーとのデータ授受。STL形式でラピッドプロトタイピング造形機器への出力。またIllustrator形式の授受など、様々なファイル形式に対応しております。

cad_3.jpg

cad_5.jpg